2019年09月25日(水)
スポンサード リンク

シャープ、「AQUOS sense3」を発表


AQUOS sense3

シャープが、スマートフォン新モデル「AQUOS sense3」を発表しました。
4,000mAhの大容量バッテリーを搭載し、1週間の電池持ちを実現しています。
メインカメラは、超広角と標準カメラのツインカメラを採用。
また、従来の防水・防塵だけでなく耐衝撃(落下)性能も備えています。
2019年冬モデルとして秋以降に発売予定です。

AQUOS sense3シャープ
・Android 9
・Snapdragon 630/2.2GHz+1.8GHz オクタコア
・メモリ:約64GB(ROM) / 約4GB(RAM)
・約5.5インチフルHD+ IGZO(1080×2160)
・メインカメラ:1200万画素(標準+広角)
・インカメラ:800万画素
・約70×147×8.9mm 約167g
・バッテリー:4000mAh
・防水/防塵(IPX5・IPX8/IP6X)
・Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac
・おサイフケータイ/NFC
・ライトカッパー、シルバーホワイト、ブラック

■情報元
シャープ 2019年冬
シャープ ニュースリリース

スポンサード リンク

本文記事についてのコメント


管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99