2015年04月12日(日)
スポンサード リンク

INFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログ


INFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログ

INFOBAR(三洋マルチメディア鳥取)
発売日:2003年10月31日
カラー:NISHIKIGOI、ICHIMATSU、BUILDING、ANNIN
情報元:au design projectケータイWatchITmediaWikipedia

INFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログINFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログ
INFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログINFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログ
INFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログINFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログ
INFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログINFOBAR(三洋マルチメディア鳥取) カタログ

au design project 第1弾「INFOBAR」のカタログです。
カタログの状態があまり良くないので見辛いかもしれません。

三洋マルチメディア鳥取製で、「A5306ST」がベースになっています。
形状やデザインは全く違いますが、機能面での違いは殆どありません。

同時に発表されたA5501TA5403CAなどに比べると機能は見劣りしますが、
その印象的なデザインから人気が高く、発売後は売り切れている店舗が多かったです。
半年後に新色として「ANNIN」が追加されています。

デザイン、カラー、形状ととにかく斬新な端末でした。
様々なINFOBARが登場しましたが、初代が一番好きという人も多いと思います。
発売から10年以上経ち、主流がケータイからスマートフォンへと移ったにも関わらず、
今でもブランドが続いているのは凄いことですね。

スポンサード リンク

本文記事についてのコメント

携帯電話

本文記事について意見や感想などをどうぞ

コメント欄について

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL (お気軽にTBして下さい♪)

※記事本文と共通した内容以外のトラックバックはご遠慮願います<(_ _)>


この記事にして頂いたトラックバック

Template Designed by DW99